Categories

Latest Posts

環境分析の対象って?4Cマーケティングとは?

“marketing” マーケティングといえば「分析」が大事です。それではどんなものを分析対象にしていくべきなのでしょうか?分析対象としては、ビジネス全般を対象に入れていきます。 ○ビジネスに関わる環境は全て分析する 環境分析においては、自社は勿論、市場で争う競合企業や商品、サービスの販売対象となるクライアント、仕入れ先や流通企業などの協力業者、他にも景気を含めたマクロ環境など対象は多岐に渡ります。どのように分析していけばいいかわからない場合は、型にはまった分析方法を使っていけば、初心者でも容易に環境分析していけるでしょう。 ○分析方法の一つ「4C分析」って何? 分析していくにあたっては、例えばライバル会社やクライアント、自社を分析していく場合に、「4C分析」というのがあります。 4C分析とは何かというと、 ・競合企業 ・自社 ・クライアント ・協力業者 の頭文字をとってつけられた分析手法です。この4C分析では、ライバル会社の長所・短所を把握していき、自社のビジネスモデルを確認していきます。そして顧客分析を通して史上動向を把握していくのです。このようにしてビジネス関わる詳しい環境を知る事が4Cのやり方となります。本記事はマーケティングを参照しました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>